知らなきゃ損する!ふるさと納税の仕組み!

お金に関すること
ごうくん
ごうくん

うーん。給与が上がって年収が増えてもなあ。

税金もたくさん取られるし…

なんか税金をお得に払う制度があればいいんだけどなあ…

あやちゃん
あやちゃん

ふふ。あるわよ。

ふるさと納税って知ってる?(笑)

ごうくん
ごうくん

ふるさと納税?

名前だけなら聞いたことあるけど、よくわからん!

自分とは関係ないものだと思ってた!

あやちゃん
あやちゃん

ふるさと納税はね、

誰でも利用できるとってもお得な制度で使わないなんて損なのよ!

ごうくん
ごうくん

ええ!?そうなの!?

よくわからないから教えてよお!

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。

手続きをすると、寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。あなた自身で寄付金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

https://www.furusato-tax.jp/about

ふるさと納税は上の引用の通り、地域に寄付をし申請をすると税金の控除、還付を受けられるものです。

簡単に言えば、今まで通り税金を納付する金額はほとんど変わらないものの、地域から名産品などのお礼がもらえる制度であります。

ちょっと仕組みがややこしいので詳しく書いていきます。

ふるさと納税の仕組み

ふるさと納税を理解するためにもまずは税金についてお話します。

私たち日本国民は、所得税と住民税という税金を払っていますよね??

まず所得税については、

その年の所得がどれくらいになるか、予想される額に応じて前払いで給与から天引きという形で徴収されています。

そして住民税ですが、

こちらは後払いで自分が住んでいる街に対して支払っている税金ですね。

この住民税は徴収されるまでに1年の時差があります。

よく社会人2年目の人が1年目よりも給与の手取りが減ったといっていますが、これは後払いの住民税が2年目から徴収されているからです。

ふるさと納税を利用すると、寄付した額に応じて、前払いした所得税については還付。後払いの住民税には控除という形で恩恵を受けることができるのです。※控除となるのは寄付した額の2000円を超える部分についてです。

つまり、実質負担額2000円で地域の名産品などのお礼がゲットできちゃうってわけです!

ここで注意しなければいけないのが、控除限度額です。

控除、還付できる金額は限度が決まっており、家族構成や年収によって変わってきます。

まずは簡単に計算できるシュミレーターをつかって算出してみることをおすすめします!

控除上限額(限度額)シミュレーショントップ | ふるさと納税サイト「さとふる」
ふるさと納税において重要な税控除の目安が計算できるシミュレーションをご案内します。ご自身の控除上限額をきちんと把握しておけば、自己負担2,000円のみで効率的にふるさと納税を行えます。

ふるさと納税寄付の仕方

ふるさと納税は専用のサイトがいくつかあります。

その専用のサイトから自分が寄付したい自治体を見つけて実際に寄付していくことになります。

中でも有名なのが

【さとふる】

【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト
ふるさと納税をはじめるなら「さとふる」。お米、お肉などおすすめの特産品がランキング形式で選べます。限度額の計算ができる控除額シミュレーションや、確定申告・ワンストップ特例制度の仕組みをわかりやすくご紹介しております。

さとふるは、ソフトバンクグループが運営しているサイトですので、安心して利用できます。また配送サービスもさとふるが一貫して行っているのでお礼品が届くのが早いということが特徴です。

【ふるなび】

ふるさと納税サイト【ふるなび】Amazonギフト券やPayPay残高がもらえる!
ふるさと納税で人気の『和牛・銘柄米』や『家電・日用品』など、バラエティ豊かな返礼品をランキングやおすすめ特集でご紹介!「ふるなび」ならふるさと納税制度の解説や控除額シミュレーションもあるので初めてのご寄附でも簡単です。

ふるなびは、ふるさと納税のサイトの中でも家電製品の返礼品が充実しているのが特徴です。またふるなびはamazonギフト券での還元もあるそうです。

【楽天ふるさと納税】

【楽天市場】ふるさと納税|はじめての方でも簡単!納付先や使い道が選べ、お礼の特産品も楽しめます
楽天市場でふるさと納税を。はじめての方でも簡単!楽天会員ならお買い物と同じフローで寄付が可能。特産品のお礼や税金の控除を受けられるなどの特典も。楽天ポイントも貯まります。

私が一番オススメなのが、こちらの楽天ふるさと納税です。

楽天市場でネットショッピング感覚でふるさと納税できちゃうのが良いですし、

楽天カードユーザーであれば、ポイント還元率が高いです。(笑)

30%の還元もあるかも…!?

楽天カードは新規登録無料で年会費もかからないのでよかったらこの機会に作ってみてください。

お礼品てどんなの?

お礼品は本当に自治体によってさまざまですね。

基本的にその地域の名産品、特産品がお礼の品になると思ってください。

いくつか、お礼品をご紹介すると

新潟県南魚沼市 「南魚沼産こしひかり 5kg」 10,000円

山形県長井市 「米沢牛 約480g」 20,000円

和歌山県湯浅町 「有田みかん 約5kg」 5,000円

北海道根室市 「生ズワイガニ 1.5kg」 20,000円

他にも、

茨城県日立市 「ロボット掃除機」 300,000円

といった家電なんかもあります。

お米などの食べ物を頂けると食費が浮いて節約にもなりますね!

まだまだいろんなお礼品がありますので、上に張ってあるサイトから探してみてください!

見ているだけでも気分がワクワクしてきちゃいますよ(笑)

まとめ

今回はふるさと納税のしくみについてザックリお話しました。

ふるさと納税とは、‘’自治体に寄付した額の2,000円を超える部分については、所得税や住民税の還付、控除が受けられる制度‘’でしたね!

ただ、ふるさと納税で控除できる額は収入や家族構成によって決まるから気を付けないといけないですね!

いろんなお礼の品があるのでみなさんが求めるお礼品を頂ける自治体を探しましょう!!

以上!!よいふるさと納税ライフを!!

The following two tabs change content below.
ごう。
大学4年時に行ったバックパッカーの旅で東大生K君に出会いお金について教わり、人生の目標を勤め人卒業とする。 現在は、新卒で入った会社を半年で辞めて再就職を目指す。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました